ブラジル コヘーゴ・セコ農園

コーヒーチェリーを収穫後に天日乾燥し、

そのまま果肉とパーチメント(内果皮)を

同時に脱穀する精製方法ならでわの、

厚みのあるコクとチェリーの果実味、

ブラジルの大地を感じる(エッ?どーいう事??)

コーヒーです。

この寒さに大活躍のアラジンストーブ


Leave a Reply

WP-SpamFree by Pole Position Marketing