イエメン

近回は今まで度々お出ししていた、「バニマタリ」ではなく

首都サヌアより南部のイッブ県にある「Somarah」という山の

中で栽培されているコーヒーです。

とても明るくクリーンな香味が印象的、スパイシーで

温度が下がってくると、仄かにキャラメルのような甘い香り・・・

 

イエメンでも非常に降水量の多い地域で『緑のイエメン』と

呼ばれるほどコーヒー以外の作物にとっても豊かな環境です。

在来品種(ウダイン)ならではのキャラクターを楽しんで頂けます。

 


Leave a Reply

WP-SpamFree by Pole Position Marketing